トップページ > 上方舞 > 上方舞とは|舞姿(Photos)|舞の心


スライドショー (Slide Show)
上方唄 「文月」地唄 「菊の露」
写真集(Photolog) ブログ「るり庵日記」より
桂充舞姿 さまざま秋田の宴沙羅の会


「五世家元 吉村雄輝夫師が
着付けをして下さいました」
 桂充
地唄 「雪」 吉村桂充
紀尾井ホール
平家琵琶「月見」
  作舞・舞  吉村 桂充
  語り・琵琶 鈴木まどか

「待宵(まつよい)」という女房が
古き都の荒れ果てた様を
今様に歌い舞いますと
それを聴く人々は みな
袖を濡らすのでした

撮影 荻原昭二
平成13年10月7日 小倉一智氏設計の座敷にて

小川かちゑ

「五年ほど前の花萠え会の折りの
舞姿です。
真剣に取り組みました。
この頃の気持ちを忘れず
一日一日を送れます様にと
心がけて居りますが……」
    平成13年9月14日談
    梅若万三郎家能舞台
       撮影 谷岡康則

地唄 「山姥」
地唄 「山姥」
地唄 「雪」
第12回 花萠え会
平成12年6月18日
梅若万三郎家能舞台
撮影 石川泰雄

「吉村桂充社中による上方舞の会
若草萠えいで いつかは美しく花咲く
ことを願いつつ 日々精進に
はげんでいます」

地唄 「八島」 名久井博之
仕舞 「八島」 小川公子 (賛助出演)
地唄 「流しの枝」 大野由紀子
平成12年12月18日 日本舞踊国際交流会
ドイツの現代舞踊家
ブリッタ・シェーンブルン
地唄 「黒髪」

トップページ > 上方舞 > 上方舞とは|舞姿(Photos)|舞の心