トップページ > 催し一覧 > 平成 25年度|24年度|23年度

上方舞友の会 平成24年度 活動表

舞の催し
月 日
会名  会場
演 目
出 演
主催・後援
会費

4月12日(木)
18:00
チラシ
しだれ櫻の夕べ
第11回 舞散華
 南蔵院・本堂(板橋区)
「黒髪」「世界」」「松襲」「俊寛千鳥」
吉村桂充
解説:馬場光子
(研修・奉納:花萌え会)
主催:上方舞友の会

当日受付
 会員2,000円
 一般3,000円
4月14日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第26回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照
4月22日(日)
11:00
文学と芸能
第18回「とくさ会」・・・連句と芭蕉研究・・・
 るり庵 (世田谷区)
連句に和の心を体得し
芭蕉の文学に芸道の真髄を学ぶ
宗匠 松崎好男
主催:上方舞友の会
参照
5月12日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第27回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

5月20日(日)
14:00
桂充一門おさらひ会
第18回「胡蝶の会」
 銕仙会能楽研修所(港区)
地唄「黒髪」「寿」「萩の露」「茶音頭」「世界」ほか 花萌え会
吉村桂充
主催:上方舞友の会

ご招待

6月9日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第28回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

6月27日〜
7月12日
第8回 異文化間の演劇訓練のための国際交流フェスティヴァルとワークショップ
The 8th International Meeting FESTIVAL-WORKSHOP OF INTERCULTURAL THEATRE PRACTICE
TEATRO POTLACH 35
テアトロ・ポトラッチ (ローマ近郊 ファラ・サビナ)
公演
ワークショップ
ワークデモンストレーション
吉村桂充
岡村慎太郎
着付:冨田康子
主催:TEATRO POTLACH
共催:上方舞友の会

7月14日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第29回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

7月20日(金)
14:00
魂の舞
 東京衛生病院 (杉並区)
上方唄「文月」
吉村桂充
主催:東京衛生病院
非公開
8月11日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第30回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照
8月12日(日)
11:00
文学と芸能
第19回「とくさ会」・・・連句と芭蕉研究・・・
 るり庵 (世田谷区)
連句に和の心を体得し
芭蕉の文学に芸道の真髄を学ぶ
宗匠 松崎好男
主催:上方舞友の会
参照

8月22日(水)
20:30
チラシ
第61回古川古典ギャラリーライブ
舞のひととき
・・・雲のかよひ路 夏から秋へ・・・
 画廊喫茶「サンマロー」(調布市)
一部 祈りの舞
二部 舞を描く
吉村桂充 鎌田亜美
シタール:豊島美樹子
描く人:古川ひろし
主催:古川ひろし 入場料 500円
9月8日(土)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第31回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

9月22日(土)
12:00
チラシ
萩まつり 奉納
 梨木神社 (京都市)
「八島」「黒髪」「世界」「袖の露」 吉村桂充社中
市川佐代子社中
奉納:上方舞友の会 奉納
10月13日(日)
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第32回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

11月3日(土・祝)
17:00
チラシ
いにしへの日本のかをり
「舞の夕べ」
 聞修院 (青梅市)
地唄「八島」「ゆき」 吉村桂充
杉浦聡
馬場光子
主催:聞修院 会費 2,000円
軽食・飲物あり
11月10日()
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第33回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

11月18日(日)
宝生流 三川泉師一門の会
「白水會秋季大會」
 宝生能楽堂 (文京区)
能 仕舞 舞囃子
舞囃子「八島」
白水會
主催:白水會
入場無料
12月1日()
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第34回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

12月13日(木)〜21日(金)
チラシ
Photos
ONE ASIA 2012 in Delhi
 インド国際センター(デリー)
地唄「八島」「ゆき」
吉村桂充
杉浦聡
裏方:豊島美樹子
主催:ICCR IIC

1月5日()
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第35回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

1月12日(土)
15:00
チラシ
「新春を寿ぐ女正月の会」
 卯庵にしお(前橋市)
地唄「八島」「ゆき」 吉村桂充
杉浦聡
主催:卯庵にしお 会費 2,000円
2月2日()
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第36回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

3月2日()
13:00
チラシ
旧田中家住宅の桃の節句
「ひなまつり演奏会」
(川口市)
子どもたちの演奏会
箏・三味線・胡弓・尺八演奏
地唄舞「ゆき」
吉村桂充
杉浦聡

一般:200円
小・中学生:50円
3月2日()
14:00
「うたよみ会」
13:00
文学と芸能
「遊び乃会」
第37回 閑吟集を読む
青南いきいきプラザ集会室(港区)
閑吟集をひもとき、いにしえの民衆の生活と心を探る
講師 馬場光子
主催:上方舞友の会
参照

3月19日(火)
16:00
チラシ
「新春舞踊大会受賞者による日本舞踊特別公演」
 国立劇場小劇場
地唄「八島」ほか 吉村桂充
新春舞踊大会受賞者
主催:(公社)日本舞踊協会 5,000円
3月26日(火)
〜4月5日(金)
イタリアの
ピノ氏・ナタリーさん来日 滞在
「日伊共同制作」
戯曲「雪」


『文学と芸能』シリーズ

平成24年1月より、中世歌謡研究「閑吟集を読む会」の名称をあらためました。
新名称:「遊び乃会」 …閑吟集を読む…
遊びをせんとや生まれけむ 戯れせんとや生(む)まれけん 遊ぶ子どもの声聞けば わが身さへこそ揺(ゆ)るがるれ (梁塵秘抄・巻二・359)

●遊び乃会 ・・・閑吟集を読む・・・

「閑吟集を読む」 14:00〜

講師:馬場光子(獨協大学他非常勤講師 日本歌謡学会常任理事)
会費:3ヶ月分前納  一般6,000円 会員5,400円
体験参加(1回のみ) 一般2,000円 会員1,800円

「うたよみ会」 13:00〜

「閑吟集を読む会」の前の約1時間、同じ部屋で行います。お気軽にご参加ください。無料
自作の和歌1首を短冊型の紙に書いてお持ちください。
枚数は当日の参加人数分必要となります。時間を有効に使うため、事前に約8〜10枚ほど書いてご持参ください。

●とくさ会 ・・・連句と芭蕉研究・・・  文学の道を極めた芭蕉に、奥深い和の心を学びます。

「連句」半歌仙  約2時間
「芭蕉研究」   約1時間半

宗匠:松崎好男(芭蕉研究家)
席料:参加人数で経費を頭割りします。 2,000〜3,000円予定
昼食各自ご持参ください。
申込:上方舞友の会

トップページ > 催し一覧 > 平成 25年度|24年度|23年度